carview
無料一括査定

リサイクル料金は返ってくるの?

車にもリサイクル法があること、ずいぶんと知られるようになってきたと思います。今まで廃車になる車はもちろん、リサイクルできる部分はリサイクルされていました。

しかし、リサイクルできない部品やフロンガスなどを専門業者に料金を支払って適正に処理してもらうことが必要で、そのためにできたのがこのリサイクル法です。

もちろん、リサイクル料金を支払うのは車のユーザーであるあなたになります。このリサイクル料金をいつ支払うのかというと、車の購入時、車検時、廃車時のいずれかで支払うことになります。支払いは一台につき、一回のみ。

リサイクル料は車を売却及び、下取りに出した場合は払い戻しされる仕組みです。

通常リサイクル料を支払うとリサイクル券というものが発行されますので、それを買い取ってもらいます。実際は下取り査定や買取査定の際には、すでにリサイクル券の買取金額が含まれている場合もあります。その点を確認してください。リサイクル料金は車種によっても違いますが、一台数千円から2万円くらいのようです。

「車を手放したらリサイクル料金は返ってくるの?」という疑問には、リサイクル料は売却の際、車輌と別途で新所有者から頂くことが慣例とされているということで、把握できますよね。

ですが、たいがいの買取店ではリサイクル料込みで提示されていますので、特別に「車を手放したらリサイクル料金は返ってくる」と感じないケースが多いようです。