carview
無料一括査定

ローンが残っているけど売却できるの?

「ローンが残っているけど、クルマは売却できるの?」

と自動車を売却したり、買い換えたりできるのかとお悩みのケースもあるでしょう。

実は、その残りのローンを払えば売却することが可能です。通常クレジット・ローンで自動車を購入する場合でしたら、お金を貸してくれた会社の名義になっています。

新車ディーラーで購入した場合などは、だいたいディーラーが所有者です。

ちなみに、お金を借りてクルマを購入した人は使用者となります。所有者と使用者は車検証に書かれています。一応確認してみるとよいでしょう。

自動車を売却するときには、必ず所有者の実印と印鑑証明が必要です。

さてローンが残っているけれど売却できるとはいえども、できることならローンを支払ってから売却したいところです。新しく自動車を購入したら、当然そちらのローンの問題も浮上します。

昨今の不況をふまえれば、なるべくローンを組まずに現金で支払いたいところです。現金が無理ならば、少ない金額のローンがいいですよね。特に乗っていない自動車のローンを支払うのは、精神的に苦痛になる可能性があります。

以上のことを考えると、「ローンが残っているけど、クルマは売却できる」という状況でも、あまり売却しないほうがいいかもしれません。