carview
無料一括査定

査定でチェックされるポイントは?

買取査定で最初にチェックされるポイントは
・「車種」
・「グレード」
・「年式」
・「ボディカラー」などです。

そして、買取額のベースが決まるという具合になっています。ただ、これらは車を買った時点から変更することができません。

買取価格を決める重要なポイント

次に査定士さんがチェックする部分でしたら、買取価格を決める重要なポイントとなるのが、車の状態や使われ方といったユーザー側の内容です。

・「走行距離」
・「修復歴」
は価格を大きく左右するものです。

ほかにも
・「内外装のキズや汚れ」
・「整備履歴」
・「装備」
などがチェックされます。

査定では、次に買う人が欲しいと思うようなものは当然プラスになります。

反対に、あまり欲しいと思わないもの(修理などが必要になるもの)はマイナスになる仕組みです。特に判断が難しいのは装備面ではないでしょうか。

カーナビはプラス査定と考えがちですが、もはやついているのが当たり前。そのため単についているだけではなく、どんなものがついているかが判断基準になっています。またドレスアップもただパーツがついているだけでなく、パーツのカタチや、トータルで見たときの完成度によりプラスにもマイナスにもなるというわけです。

いかがでしたか。査定でチェックされるポイントを確認して、高査定をゲットしてくださいね。